FC2ブログ

’I am orange juice.'

 2011-09-23
木曜日の女子6人クラス。

相変わらず、一人ひとりが個性的。

雰囲気が明るいクラス
いつ見ても誰を見ても「ぷっ」と(失礼!)笑っちゃう。

いや~可愛いんですよ。

宿題にしている黄色いワークブックは、スカラスティック社から出版されている、
アメリカの小学校1年生用。

英語先生仲間が数人使ってらしたので、今年から4年生クラスに取り入れました

全部えいごで書かれているけど、なんとなく分かっちゃうし、
その好きなページを自分のペースで進めていくのが、とっても楽しそう。

(あ、どうかおうちでは、助言程度にして、
あまり真剣に一つずつ訳したりせずに、見守ってくださいね)

この日宿題にしようと全員で I 'am' ○○.のページをやっていたら、

ウサギの写真が載っていたのを見たKちゃんが、間違えて’I am a rabbit.'と言ったので
みんなで、えぇ~~!? と大笑い(爆)

そこで私が

「先生の友達が外国へ行った時にね、喉が渇いて飲み物が欲しくなって、

1人目が’Cola please!’って言ったから、2人目が’Water please.’って言ったら、

3人目は僕はオレンジジュースって言おうとして、
’I am orange juice,’って言ったんだって!」

って言うと又大受け

これ、実話じゃなくて、英語でよくある小話ですよ

大人にこれを言っても、今イチ伝わらなくてシラ~ッとするんですけど、
子供達には、ドッカーンと受けます。

だって、be動詞は、イコール動詞、ですもんね!

何か欲しい時は’May I~?’’Can I have・・?’って自然に出てくるクラスです

100 Words Kids Need to Read by 1st Grade (100 Words Workbook)100 Words Kids Need to Read by 1st Grade (100 Words Workbook)
(2003/05)
Gail Tuchman、Lisa Trumbauer 他

商品詳細を見る


スポンサーサイト

Happy Dreams

 2011-04-24
進級するたび名前が変わるのもなんだかな、と各クラスの名前を考えることにしました。

木曜小2-4年生が集まった女子5人のクラス
本当に個性的なキャラクターの集まり。

小2と小4では好みの差もあり色々悩んで・・
HAPPY DREAMSに決まりました。

いつもゲラゲラ大笑いのメンバー。
「いやー、もうその話はいいから」とこちらが進めようとしても

「最初に先生が言いだしたんだよ~」と、おさまらず。
あらら、失礼しました

BBカードはエピソードを交えて真剣に遊べば、それが長期記憶に送りこまれるという
特徴、利点がありますが・・・まずこのクラスの場合はどうかな。

小1の4月から始めて1年経ったKちゃん、同い年で半年たったMちゃんは、
64枚のBBカードを、もうほとんど覚えてしまっています

’The early bird heard a word.'

’The gold made the old man happy ’などスラスラ。

ただ覚えればいいという訳ではないんですが、高学年と一緒に参加したMちゃん、
6年生に負けず、どんどん言うので

「この子天才だぁ」っとお姉さん達に褒められてました。

Kちゃんの変顔、Yちゃんの絶妙なつっこみはお笑い芸人に学んで欲しい程www
照れ屋でも頭の切れる柔道家のHちゃん、図鑑丸暗記?のMちゃん。

なんとも和気あいあい、私も一緒に楽しんでいます。

これからの成長に乞うご期待






≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫