FC2ブログ

クリスマスレッスン

 2010-12-29

お知らせが遅くなりました。

先々週から先週にかけて、今年最後のレッスンは
フェルトでクリスマスツリーを作成音譜

毎年、作るるものと言えば 食いしん坊先生の独断で
食べ物が多かったのですが、今年はクラフトに挑戦。

15分くらいの短い時間で可愛いツリーがたくさん出来ました。

普段と違うことをすると、
子どもたちの表情もいつもと変わって、意外な一面が垣間見えます星

いつもやんちゃなタイプが意外と慎重。

おおざっぱなタイプが細かい作業に真剣。

絵が不得意って言ってるのに、なんて素敵なセンス宝石緑

英語を教える時も、その子の個性、特徴を生かして
いいところをどんどん伸ばすようにしています。

講義形式でただ詰め込むような、どの個性も殺して
点数だけを上げる様なことだけはしたくありませんおやしらず

その点数って本当に人生を長い目で見た時に
必要なものですか?

暗記だけで、レベルが上の学校に入っても、
豊かな一生が送れるとは限らない。

大人なら誰もが知っているはずなのに。

物を作っている時、集中している時の子どもたちの表情は
本当に美しく微笑ましい。

来年も生き生き、いい顔がたくさん見られるレッスンを
したいと思います。

今年1年ありがとうございました。

ホロホロブログ
 





スポンサーサイト
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫