FC2ブログ

松葉杖5日目

 2011-03-07
松葉杖生活、5日目でございます。
多方面の方にご迷惑をかけております。

色々気遣って下さる方、お見舞いを持ってきて下さる方がいて感謝感激

最初はケンケンで家の中を移動するも、つま先から膝までに刺すような痛さ

2,3日で足を着けるようになるよ、と言われたものの、
まだ運転は出来そうにありません。

右足だからねー。あぁもう

朝起きたらすぐに身支度を整え、化粧をし、一度下に降りてきたら、寝るまで2階へは行きません。

こんな時に限って仕事はとっても忙しい。
だから、自分の周りにたくさんの物を集めて手を伸ばせば届くようにしています

生徒達にはクシャミをして骨が折れた、と言い(信じてるし)、王様の様に威張ってあれこれ動いてもらってます
みんな本当に優しいよね

昼は松葉杖が面倒な時は、家中を這って移動。たまに四つん這い。
寝る時には階段は後ろ向きに座って上ります

ピンポーン♪と誰か来た時が一番なんぎ

松葉杖を持って立ち上がる(なかなかバランスが取りづらい)、ピョコピョコと玄関へ。
段差がある、なんとか降りる、片手でどこかにつかまり鍵を開ける!!

宅急便のおじさんが、松葉杖の私に段ボールを渡す
えぇ~?!!

う・動けない・・・

22歳の時に海で波にのまれ九死に一生を得た経験があるけど、その時よりびっくりした
こけた瞬間、腿から足首までがぐんにゃ~っとゴムみたいに曲がっちゃった。

海にのまれた時は、全治2カ月であちこち縫ったのに。
全身に包帯を巻かれてミイラみたいな姿で飛行機に乗ったのに

まさか自分にこんな日が来るとはーーー。(全治3週間)
1、2日は「最悪だー」とのたまわっておりました。笑

はいはい、大袈裟ね。確かに。

日頃元気な人は、こと健康に関しては、
ちょっとしたことで凹みやすいんですって

ふと、NZで瓦礫の中から助け出された青年のことを思います。
彼はケンケンも、這い這いも、四つん這いも出来ないんだろうな。
≪ 前ページへ ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫