FC2ブログ

落合恵子さんからのハガキ

 2012-03-04
被災地に送った絵本のお礼として、作家の落合恵子さんからハガキを頂きました

大震災の後、もう何箱の段ボールをあちこちへ送ったでしょう。

文房具、ランドセル、教材、絵本・・
ちゃんと役に立っているだろうか。自己満足になっていないだろうか


静岡から、友人が被災地に向かいました
三陸の朝風景、とタイトルの付いた写真、金色に輝いて綺麗だった

十勝は雪解けも進み、家の中に差し込む日差しも角度が鋭くなってきて、
あぁ、春が来たなぁ~と嬉しく感じますが、

この空気や風、陽が長くなってきた事が、
あの日の辛い出来事につながる人も たくさん居るんだろうな、と思います。

子供達、明るく元気な笑顔を取り戻した?
ぐーっと悔しい想い、寂しい気持ちを胸の奥にしまいこんでるんじゃないかな。

永倉洋海さんは、前から好きな写真家の一人です。
だけど、くじけない―子どもたちからの元気便だけど、くじけない―子どもたちからの元気便
(2012/02/24)
長倉洋海と東北の子どもたち

商品詳細を見る
スポンサーサイト