FC2ブログ

女性の夢とキャリアについて~キャリアデザインフォーラム

 2013-01-22
昨日の続きです

「テーブルごとにグループディスカッションがあります。
そのあとは、ランチを食べながら発表です。」

と聞いていたので前夜、急に緊張し、もしや行かない手もあるか?とずるい事も考えたのですが・・・

こういう時はいつもエイヤ!っと行動することにしています。
もちろんドタキャンは無礼です

いつもワークショップでお世話になるM師匠の言葉’Jump in!’。

どうしよう、緊張する、怖い(ToT)そう思ったことって逆に、
終わったあと「あぁ、やって良かった」「行って正解だった」と思うのです。

もしかしてM?笑

それに、少しの緊張感もないということは、裏返せば大して面白くない&マンネリってこと?

新しいこと、緊張のあとに達成したことは満足感があります
好奇心も一生大事にしたいな。

参加したフォーラムでも頑張っている女性たちにたくさん出会い、
そのアイデア、行動力、苦労とここまでの道のりにもらい泣きするほどでした
行って良かった~

これはきっと、子供たちにも言えますね。

ドキドキしたあとは、大きな愛で包んで欲しい。(私は一人で頑張りますが(^_^;))

ほら言ったでしょ、こうすれば良かったのに(`・ω・´)なんて言って欲しくない。

だから、ついでそうになるコトバをグッと飲み込んで
子供たちの夢、一緒に見守りましょうね

スポンサーサイト



コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://holoholoenglish.blog40.fc2.com/tb.php/193-8647d49c
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫