FC2ブログ

札幌へたどりつくのも一苦労

 2011-02-28
先週末、札幌でBBカードの勉強会に参加してきました

会は、BBカードを使っている北海道の英語先生が
自主的に集まって切磋琢磨する場。

年に数回の集まりだけど、
ほんわかあったかムード、笑ったり話したり笑ったりで・・

勉強になるだけでなく、とてもいいリフレッシュの時間


が、今回も事件勃発。

M駅は自動改札じゃないから3分前くらいにマイクで
「ご乗車の方並んでください」と言われる。

(至近距離なので地声でも十分聞こえるんだけど。)

改札で切符にハンコを押してもらうべく通り過ぎる時、


「これ とかち4号のですよ。」

(乗ろうとしたのは特急おおぞら)

え?
まさか、数日前に特急列車の変更をした時、新しい切符を捨ててしまったのか?

駅員さんが・・?!
いや、多分私がまた何か

嫌な予感。

乗れない?!
目の前の汽車に。

次は2時間後


駅員さん、私の切符を大急ぎでコピーし始める、

もう汽車はホームに滑り込んでる、
停車時間は30秒くらい、、

駅員、もうダッシュで車掌の元へ、
走りながら振り返り、私に向かって叫ぶ、

「とにかく乗ってくださーい!!!お名前は~~?!!!」

満席に近い車内の客が一斉に私の方を見た。気がした。

やっと車内で見つけた車掌さん、

「空いててる所へ座ればいいですよ。」と言ってくれてほっ。

好々爺の様な表情。

「でも帰りはちゃんと【とかち】に乗ってくださいね。」と付け足す。

はい、帰りはちゃんとします・・・。

乗ってはいけない汽車に乗り、差額も払わず、
運よく座席も空いていて、次の列車を2時間も待たずに、良かった。

お粗末
スポンサーサイト



コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://holoholoenglish.blog40.fc2.com/tb.php/87-bdd38ef4
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫